すべての飲食店に接客英会話を。華ひらくの接客英会話ブログ

飲食店が訪日外国人への接客力をあげる方法

カフェ接客英語⑪ 「お客様の合計は6,500円です」を英語で

カフェ接客英語⑪ 「お客様の合計は6,500円です」を英語で

カフェで使える!お会計の際の接客英会話

こんにちは!

アメリカ・ラスベガス近くのカジノホテルでウエイトレスをしていました、
飲食店専門の接客英会話講師の内木美樹です。​

前回までのカフェ接客英語動画では、これらをご紹介しました。

 

 

そして、カフェ接客英語最後の動画は、お会計の際の英会話です。

  • お楽しみ頂けましたでしょうか?
  • お客様の合計は6,500円です。
  • ご来店ありがとうございました。

こちらを英語で何て言うかをご紹介します♪

 

 

 

お楽しみ頂けましたでしょうか?」を英語で何て言う?

 

日本では、よほどの高級店でない限り、お客様に感想を聞くなんて事はないと思いますが、英語圏ではよくある事です。

カフェ接客英語⑧の時点で “Is everything OK?” (お味はいかがですか?)と既に質問していますが、最後にお料理や接客、雰囲気など全体を含めて「いかがでしたか?」と聞いてみてもいいと思います。

私はこれまで約700人以上の海外の方に、飲食店に関する質問のみを街頭でインタビューしていますが、多くの方が「日本の飲食店はおいしいし接客も素晴らしい!」とおっしゃっていますので、きっと素敵なコメントが返ってきますよ♪

ちなみに、飲食店内でよく聞く感想はこの様なものです。
(もちろんこちら以外にも、感想の種類はたくさんありますが。)

  • It was good. (良かったです。)
  • It was very good. (とても良かったです。)
  • It was delicious. (おいしかったです。)
  • It was amazing. (素晴らしかったです。)
  • It was great. (とても素敵でした。)

 

ちなみに、私の生徒さんのシェフは、お客様から

It was great.

と言われると、

Really? Not fantastic?
(本当?ファンタスティックじゃなくて?)

と冗談で返していました(笑)

※ “Fantastic” は普通のレベルからは考えられないほど素晴らしい、突き抜けていて型破りなスゴさを指します。

この様なジョークが言えたら面白いですね(^ ^)

 

 

 

「合計は6,500円です。」を英語でなんて言う?

 

「合計は6,500円です。」は英語で

Your total is 6,500 (six thousand five hundred) yen.

と言います。

となみに、この “total” の発音が結構難しいのですが、ポイントとしては「トータル」ではなく、お寿司の「トロ」の様に「トーロー」の方が伝わりやすいです。

 

 

さて、問題は合計金額を英語で言う方法です。

99までの2桁の数字であれば簡単なのですが、百、千、万となると難しいですよね。

こちらのページで大きな数字を読むときのトイントを分かりやすく解説していますので、数字に自信のない方は是非ご確認ください(^ ^)

 

 

 

「カードと控えのお返しです。」を英語でなんて言う?

 

「またですか?」

というくらいこのブログでも何度も紹介していますが、

”Here is your ●●.”

何かをお渡しする際の鉄板のフレーズです。

このシーンでは

“Here is your card and receipt.”
(カードと控えのお返しです。)

と言っていますが、現金でお支払いをされたお客様に対しておつりとレシートをお返しする際は

“Here is your change and receipt.”
(おつりとレシートのお返しです。)

となります。

 

 

 

「ご来店ありがとうございました。」を英語でなんて言う?

 

「ご来店ありがとうございました。」は

“Thank you very much for coming.”

です。

“Thank you” の後に “for ●●” を付けると、「●●してくれてありがとう。」という風に使えます。

  • “Thank you for calling.” (お電話ありがとうございます。)
  • “Thank you for contacting us” (お問合せありがとうございます。)

など、様々なシーンで使えますので、色々アレンジしながら試してみてください!

 

“Thank you for ●●” はビジネスのシーンでも日常会話でも本当によく使いますよ。
こちらのDMM英会話のサイトに詳しく説明が書かれていますので、是非ご覧ください。
https://eikaiwa.dmm.com/blog/38981/

 

 

 

以上がカフェ英会話でした!
カフェで働かれている皆さん、参考になりましたのでしょうか?
次は居酒屋(もしくはバー)を考えていますので、次の動画もお楽しみに♪

written by 内木美樹(華ひらく代表取締役/飲食店インバウンドの専門家)

タグ

アーカイブ


最新動画をcheck!

Yutubeで接客英会話を学びませんか? Yutubeで接客英会話を学びませんか?

飲食店で使える英会話のテクニック動画を定期的に配信します。
外国の方が来店した時に慌てない、「やった!」と思える自分に!

Youtubeチャンネルを観る

@LINEで接客英会話情報をチェック! @LINEで接客英会話情報をチェック!

最近の動画やブログ講演の情報をお届けします。
通勤途中に、家事の合間に、寝る前に、片手でいつでも気軽に学べます。

友達に追加する
定期的に情報を更新・接客に役立つ英会話 定期的に情報を更新・接客に役立つ英会話

外国人も通いやすいお店づくりしませんか?

日本人からも外国人からも人気のあるお店になれたら、世界中にお店のファンが増えます。
国籍や言語という壁をなくし、日本を含めた世界中の人たちから「またあのお店に行きたい!」 と思ってもらえるお店になれるように、 接客英会話や英語のメニューの習得はいかがでしょうか。彼ら・彼女らは日本食を楽しみにしているからこそ、店内のスタッフとコミュニケーションをとりたがっています。
飲食店の基本である、お店の雰囲気、料理、そして接客。海外対応できる接客、華ひらくと一緒につくっていきませんか。

もしも、貴社の従業員が英語を話せたら
お店の可能性はどのくらい広がるでしょうか?

接客英会話向けレッスンを
受講したお客様の声