インバウンド対策セミナー・講演

 

過去のセミナー・講演の実績

  • 外食ビジネスウィーク2017
  • 南砺市商工会女性部五箇山
  • 柏商工会議所
  • 君津商工会議所(2018年秋予定)

過去のメディア出演

  • J-WAVE 「おはようモーニング」
  • J-WAVE 「STEP ONE」
  • TOKYO-FM 「クロノス」

 

得意なセミナー・講演内容

「やばい、外国人きた…」から「やった!外国人きた!」に変わる
接客英会話

【対象者】
飲食店店長、ホールスタッフ

【時間】
2時間(応相談)

【詳細】
*飲食店内の接客英語に特化した実演型の英会話セミナーです。
日常英会話はとても範囲が広いので、多くの単語や文法を何年も継続して勉強する必要があります。
しかし、「飲食店の接客英会話」に的を絞れば、覚える英語は断然少なくなり、どんなに英語が苦手な方でも、やる気さえあれば短期間でマスターできるのです。
カジュアルなお店ならまだしも、高級店であれば海外のお客様であっても通じ合える接客をし、お店の品格を保つ必要があります。
アメリカの国際カジノホテルで「No. 1ウエイトレス」と称された講師(内木美樹)が、飲食店に特化した接客英会話を楽しく分かりやすくご紹介します。

 

海外のお客様を集客する方法

【対象者】
飲食店店長、飲食店経営者

【時間】
2時間(応相談)

【詳細】
まずは弊社が都内で500人の海外からのお客様を対象に行った「日本の飲食店がインバウンド対策で強化すべき点」に関する街頭インタビューの結果をもとに、注文しやすい英語のメニューの作り方や海外のお客様を集客する効果的な方法をご紹介します。

【その他の内容】

  • 海外のお客様にとって「入りやすい飲食店」と「入りにくい飲食店」の違い
  • 口コミを投稿してもらう為の仕掛け
  • 簡単な接客英会話

 

日本と世界中のお客様への接客力(=歓迎力)を上げる方法

【対象者】
(飲食店に限らず)接客業に携わる方

【時間】
2時間(応相談)

【詳細】
「英語を話せないから対応できない」
という理由で、海外のお客様への接客に一歩踏み出せずにいる方は多いのではないでしょうか?
しかし、「ここは日本なんだから、英語を話してもらわなくてもいい」とお考えの海外のお客様は意外と多い事が、弊社の独自調査で分かりました。
とは言え、日本語のままで接客し、笑顔でお帰りいただくにはどうすればいいのでしょうか?
その答えは、「歓迎力」にあります。
「歓迎力 」とは 、お客様が数ある店の中から貴店 (貴施設)を選んでくれた事や足を運んで頂いたことへの感謝気持ち歓迎意を全身で伝える「表現する力 」です。
本セミナーでは、米国・ネバダ州の国際ホテルで日本人が一人もいない環境の中、マネージャーから「No. 1 サーバー」と称された実績を持つ講師が、日本のみならず世界の方々から好かれる接客力向上の秘訣を伝授します。

【主な講座内容 】

  • 講師の経験から …日本と世界の接客を経験して分かった事
  • 「歓迎力」6つの要素 ①笑顔 ②声 ③抑揚 ④アイコンタクト ⑤身振り⑥姿勢
  • 「歓迎力」を上げる方法(実践練習含む)
  • おまけ・・・明日から使える接客英会話