飲食店のインバウンド対策セミナー・講演

 

過去のセミナー・講演の実績

  • 外食ビジネスウィーク2017
  • 南砺市商工会女性部五箇山
  • 柏商工会議所(2018年3月予定)

過去のメディア出演

  • J-WAVE 「おはようモーニング」
  • J-WAVE 「STEP ONE」
  • TOKYO-FM 「クロノス」

 

得意なセミナー・講演内容

「やばい、外国人きた…」から「やった!外国人きた!」に変わる
接客英会話

【対象者】
店長、ホールスタッフ

【時間】
2時間

【詳細】
*飲食店内の接客英語に特化した実演型の英会話セミナーです。
日常英会話はとても範囲が広いので、多くの単語や文法を何年も継続して勉強する必要があります。
しかし、「飲食店の接客英会話」に的を絞れば、覚える英語は断然少なくなり、どんなに英語が苦手な方でも、やる気さえあれば短期間でマスターできるのです。
カジュアルなお店ならまだしも、高級店であれば海外のお客様であっても通じ合える接客をし、お店の品格を保つ必要があります。
アメリカの国際カジノホテルで「No. 1ウエイトレス」と称された講師(内木美樹)が、飲食店に特化した接客英会話を楽しく分かりやすくご紹介します。

 

顧客満足度と売上を上げて訪日外国人に人気のお店を作る方法

【対象者】
店長、店舗運営者、経営者

【時間】
1時間半~

【詳細】
まずは弊社が都内で500人の海外からのお客様を対象に行った「日本の飲食店がインバウンド対策で強化すべき点」に関する街頭インタビューの結果をランキング方式でご紹介します。
そして、海外の方目線で見た改善して欲しい所の具体的な内容や、改善方法を具体的にご紹介します。
また、
■ 日本と欧米の接客の違い
■ 顧客満足度を上げながら売上を上げる方法
■ 英語のメニューの作り方
も詳しくご説明します。

 

英語が話せなくても海外の方とコミュニケーションを取る方法

【対象者】
店長、ホールスタッフ

【時間】
1時間半~

【詳細】
「英語を話せないから対応できない」
という理由で、海外のお客様への接客に一歩踏み出せずにいる方は多いのではないでしょうか?
しかし、「ここは日本なんだから、英語を話してもらわなくてもいい」とお考えの方は意外と多いのです。
とは言え、日本語のままで接客し、笑顔でお帰りいただくにはどうすればいいのでしょうか?
言葉が通じなくてもお客様に喜んでもらえる方法をお伝えします。