すべての飲食店に接客英会話を。華ひらくの接客英会話ブログ

飲食店が訪日外国人への接客力をあげる方法

朝日新聞デジタルで2週にわたって取り上げられます!

朝日新聞デジタルで2週にわたって取り上げられます!

メディア情報 第20弾

こんばんは。
株式会社華ひらくで代表を務めております、飲食店インバウンド専門家の内木美樹です。

な、な、なんと、私の半生が朝日新聞デジタルで取り上げられることになりました。
しかも、2週にわたって、です。

魂の中小企業という連載をやられている、「中小企業の応援団長」こと中島 隆さんとご縁ができ、この様な経緯に至りました。
中島さんは編集委員、つまり、朝日新聞社の中でもベテランの記者さんです。
そのような方に記事を書いていただけるなんて・・・とても光栄です。

今週が前編で、来週の火曜日に後編がリリースされます。
私がこれまでに辿ってきた経緯にご興味もっていただける方、是非(魂の中小企業)カジノの元人気者が見つけた道(前編)をどうぞ!

 

 

 

タグ

アーカイブ


外国人も通いやすいお店づくりしませんか?

日本人からも外国人からも人気のあるお店になれたら、世界中にお店のファンが増えます。
国籍や言語という壁をなくし、日本を含めた世界中の人たちから「またあのお店に行きたい!」 と思ってもらえるお店になれるように、 接客英会話や英語のメニューの習得はいかがでしょうか。彼ら・彼女らは日本食を楽しみにしているからこそ、店内のスタッフとコミュニケーションをとりたがっています。
飲食店の基本である、お店の雰囲気、料理、そして接客。海外対応できる接客、華ひらくと一緒につくっていきませんか。

もしも、貴社の従業員が英語を話せたら
お店の可能性はどのくらい広がるでしょうか?

接客英会話向けレッスンを
受講したお客様の声