すべての飲食店に接客英会話を。華ひらくの接客英会話ブログ

飲食店が訪日外国人への接客力をあげる方法

皆さんの飲食店は、海外からのお客様にとって、見つけやすく、入りやすく、 居心地のいいお店ですか?

lesson

こんにちは!
飲食店を専門に、接客英会話レッスンを行っております
華ひらくの内木美樹です。
ご無沙汰している方もそうでない方も、お元気でしょうか?

ふと思い立ったので、今日から不定期で(気の向いたときに)
飲食店に特化したインバウンドに関する情報提供を始める事にしました。
私がインバウンド系のセミナーで学んだ内容や、
レッスンを行う上で気づいた事、お客様から教えていただいた事をシェアし、
皆様の飲食店の海外からのお客様数アップのお役に立てればと思ったからです。

ブログの具体的な内容は、
・海外からのお客様を増やす方法
・海外からのお客様にSNS等でクチコミをしてもらう方法
・海外の方向け用のメニューの作り方
・海外の方向け用の地図の作り方
・海外の方向け用ガイドブックの広告掲載料
等を予定しています♪

さて、第1回目の本日は、
「皆さんの飲食店は、海外からのお客様にとって、見つけやすく、入りやすく、 居心地のいいお店ですか?」
です。
過去に日本政府観光局(JNTO)がまとめた資料や
訪日外国人客の生の声をもとに、
「見つけやすく、入りやすく、居心地のいい飲食店のチェックリスト」
を作成しました。
よろしければ何個チェックが付くか、お試しください☆

——————————————-
【見つけやすいお店チェック】
——————————————-

□ ぱっと見て店名やどんな商品を提供しているかが分かる英語の看板はありますか?
□ 英語のメニューをインターネット上に掲載していますか?
□ 店頭に食品サンプルはありますか?
□ 海外の方用ガイドブック(タイムアウト、東京ハンディガイド等)に 
  お店の情 報を掲載していますか?
□ 世界版のクチコミサイト(Trip Advisor、Yelp!)にお店の情報を
  登録してい ますか?

——————————————-
【入りやすいお店チェック】
——————————————-

□  英語のメニューは店頭に置いてありますか?
□ 英語対応ができる事が明確に分かるような物は店頭にありますか?
□  禁煙・分煙等の情報が店頭にありますか?
□ 禁煙・分煙等の情報がインターネット上にありますか?
□  使えるクレジットカードの情報が店頭にありますか?
□ 使えるクレジットカードの情報がインターネット上にありますか?
□  食物アレルギーやベジタリアン、宗教の関係で一定の食材を口にできない
  お客様にも対応できる事が分かる物は、店頭にありますか?
□ 食物アレルギーやベジタリアン、宗教の関係で一定の食材を口にできない
  お客様にも対応できる事が分かる情報は、インターネット上にあります か?

——————————————-
【居心地のいいお店チェック】
——————————————-

□ 正しい英語が綴られている英語のメニューはありますか?
□ メニューには、文字だけではなく料理の写真も掲載していますか?
□ 外国人・日本人と隔てることなく、笑顔と親切心で対応できていますか?
□ 英語が話せるスタッフはいますか?
□ メニューにどんな食材が使われているかという情報を入れていますか?
□ ベジタリアンや、宗教の関係で一定の食材を口にできないお客様にも
  対応できますか?(食材を一部変更する事は可能ですか?)
□ 禁煙・分煙は徹底されていますか?
□ クレジットカードはVISA、Master、AMEX、銀聯が使えますか?
□ 海外の方が手軽に使える無料 Wi-Fi やSIMカードのサービスはありますか?

弊社では英語メニューへの翻訳も行っておりますのでよく分かるのですが、
日本語のメニューと英語のメニューでは、必要な情報がまるで違いますよね。
また、食材やたばこに関しても「NG」という方が多いので、
「海外の方にも適したお店作りができているか?」
を改めて見直す必要があるかもしれません。

ただでさえお忙しい中、大変だと思います。
しかし、海外からのお客様は確実に増えています!
(8月の訪日外客数は、前年同月比63.8%増の181万7千人!)

早くに多くの訪日外国人にお越しいただき、
SNS等でお店の情報を広めてもらえれば、
次のお客様来店のチャンスは無限大に広がります。

2020年に向けて、これからますます熱くなるインバウンド。
先手必勝を信じて改良を続けていきましょう!

タグ

アーカイブ


外国人も通いやすいお店づくりしませんか?

日本人からも外国人からも人気のあるお店になれたら、世界中にお店のファンが増えます。
国籍や言語という壁をなくし、日本を含めた世界中の人たちから「またあのお店に行きたい!」 と思ってもらえるお店になれるように、 接客英会話や英語のメニューの習得はいかがでしょうか。彼ら・彼女らは日本食を楽しみにしているからこそ、店内のスタッフとコミュニケーションをとりたがっています。
飲食店の基本である、お店の雰囲気、料理、そして接客。海外対応できる接客、華ひらくと一緒につくっていきませんか。

もしも、貴社の従業員が英語を話せたら
お店の可能性はどのくらい広がるでしょうか?

接客英会話向けレッスンを
受講したお客様の声